レトロな雑貨に囲まれて暮らしたい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泣いてなんていられないっ!?
今日は、ちょっと憂鬱な話。
以前から記事にしている、
アクロポリスロマンティカの根頭癌腫病について。
これまでの経緯を書いた記事。その壱 その弐

2回目に記事にしたときには蕾が楽しみで~という記事を書きました。
どうしても花が見たかったので、咲かせてみました。
最後かもしれな~い…なんて、実はちょっと思ったりして(^^;)

アクロポリス 蕾

その後無事に咲いたんだけど…トホホなお姿。全く参考にならずでした。
すぐにカットして、療養生活突入!!

アクロポリス 新芽

元気に育っています。新芽も成長しているし、葉もきれいです☆

ただ…また根元に癌腫らしきものができました↓
|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| オー マイ ガリレオガリレ~イ

アクロポリス 癌腫

コレそうだよね?って思いながら、また除去。。。
つい先日のことです。

根頭癌腫病について、検索かけてみました。

・アグロバクテリウム・ツメファシエンス(Agrobacterium tumefaciens)
 と言う名の、土壌で繁殖する細菌性の病原菌が発症の元になっている病です。
 植替えなどによる根の傷口、昆虫の食害による根の傷口から感染します。
 一度感染すると植物細胞遺伝子のDNAの配列が組み替えられてしまうため、
 アグロバクテリウムが死滅しても症状は治らないのです。

DNAって言われたらどうしようもなくない?
でも、別のサイトでは癌腫にも良性と悪性があるとか?
一病息災?で、ガンシュをくっつけたままでも育ってる株もあるようです。
木酢液で小さくしながら育てたりする方法。
削りながら育てる方法。…いろいろあるようです。

バクテローズという薬が開発されたそうで…
バラの難病害の根頭がんしゅ病に対する初めての生物農薬らしいです。
予防剤なので、植付時バラ苗の根部へ浸漬処理をしてそのまま植付ける。
自然界に存在する細菌を培養した製剤なので、
毒性・魚毒性が低く安心して使用できる。
と、ありますが…やっぱり農薬はやだな~(--#)

そして、さらに追い打ちをかける事態が…
アクロポリスロマンティカと一緒に購入した
ブラン ピエール・ド・ロンサール(全開の写真でお恥ずかしい…)

ブラン 花

なんかおかしいんよな~と思う日々。
だって、つるバラなのに…ちっちゃすぎなんですけどー!
それで、ちょっと根元を掘ってみると、
ありましたよ、りっぱな癌腫がぁ(O_O)カチカチ←石化現象
ぐぅわぁーーーー!と癌腫につかみかかり
アタァッ!!(っ`・ω´・)っっっ)) 
あまりのことに、写真なんて撮ることさえ忘れてました。

ブランちゃんは、さすがに掘る気がしないのでしばし見守ります。
絶対に根にもできてると思うな。 llllll(-_-;)llllll ずーん
この2株と一緒に購入した株がもうひとつあります。
フレンチレース。。。これも気になるけど…。見るのが怖いよ。

こんな一説を読みました。

体が弱るからカゼをひくんです。
株が弱るから病気になるんです。

なってしまった以上、しかたないです。
シュートの代わりに癌腫を作るらしいので、
大きくはならないと思うけど…
おいしいものでも食べてもらって頑張ってほしいです。

最後に…こんな感じなバラ事情。
バラ一年生の去年は、ひたすら咲かせて咲かせまくっとりましたが、
この夏は株の育成をしようと、花は咲かせまへんっ!
上がってきた蕾はカットです。

それから、6月にコガネムシがバラの花にいました。
裏の空き地が畑になってとりまく環境も変わりました。
これはヤバい気がします。コガネに効くというパーライトの効力が切れたか?
急いで、コガネ対策をとりたいと思います。

泣きが入ることが続いてますが、泣いてもしょうがないし…
かと言って、どうせぇっちゅうねんっ!!←ちょっぴりキレてまふ♪
あんまり気にしてもしょうがないみたいなのでね…(^^;)
病気や虫たちと戦ったり?共存したり?
小さな小さなワタシのお庭だけど、大自然なんですね~。なんつって(*^^*)

にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
にほんブログ村



2つのランキングに参加しています↑応援クリックよろしくお願いします。
応援&コメントありがとうー(^^)/励むよ~!



この記事へのコメント
45. ユウ   URL  2010/07/06 16:42 [ 編集 ]
根頭癌腫病…ほんま怖い病気やね><
バラ1年生の私は、出くわしたら逃げ出したくなりそう…。
でも、放り出せないよネ。
なってしまったもんはしょーがない。
chokottoさん、負けないで☆
それと、虫!
我が家も虫パラダイスよ~~~><
日々戦ってマス。
お互いがんばろうねv

お祝いコメありがとう♪
カーズのレゴ、ヒットした?(笑
あれ、ほんとかわいいョ、オススメ!

挿し木、いい報告待ってるよ~~~いついつまでも^^
46. くうママ   URL  2010/07/06 21:00 [ 編集 ]
我が家のバラもあやしいのがあります。
どんどん葉っぱが落ちてきて・・・・
ご近所のバラ屋敷さんちも昨年バラのガンにやられて、何株かダメになったようです。
全部掘りあげて、土にビニルをかけて消毒をしてましたね。
まったく、私もがっくりの日々です。
47. がんぞうママ   URL  2010/07/06 21:51 [ 編集 ]
フムフム
なかなか管理が難しそうですねえー
大雑把な私には無理だなあ(T_T)
48. かるび   URL  2010/07/06 23:53 [ 編集 ]
σl(¨д¨;;)エェ...
ブランまで????
あたちも・・・絶対に泣く!!

実は、前の記事ではコメ残さなかったけど、京○バラブランドと言っても、けっこう病気があるんだよねぇ~。
あたちは、直接購入した事ないんだけど、周りの友達や、よく行く園芸店では、「けっこうよくある事」らしいんだ。ブランドって名乗っている以上、こういう所は改善してほしいね!

癌種・・・いつかは、きっと悩みのひとつになるんだろうなぁ・・・。chokoちゃん、一足先に、クリアしておくれ!!いつか、Helpするからぁーーー!!
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chokotto

Author:chokotto
古道具が大好きで、レトロをテーマに庭やインテリアを楽しんでいます!

HP/『chokotto garden Memo』

検索フォーム

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。