レトロな雑貨に囲まれて暮らしたい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シノワカラー ~西安~
NHK趣味の園芸見てますか?
ワタシは見てます(興味のある回だけですが…)
先々週の回の放送だったかな?
『シノワカラー』の特集がありましたね。

シノワズリ…仏語で(chinoiserie)
ヨーロッパで流行した中国趣味の美術様式、
イメージの中国みたいな?そんな感じらしいです。

昔、上海に行った時…このシノワズリをテーマとしたインテイリアshopに
立ち寄ったことを思い出します。

そんなシノワカラーの植物を手に入れました。

西安 縦

アジサイの西安です(^^)
この子が、去年から『欲しい子リスト』に入っていた子です。
レアではないですが、こちらも高い!汗

もっと小さい株でいいから、安いのを見つけたかったんですが
結構立派な大株で、3000円超えのお品でしたが…
saleで1500円でした。。。
1500円かぁ…それなら何とか買えるわ(--;)…で、お迎えしました。

只今ピンクから緑に変化中で、このあと茶?赤?まで変化するらしく…
ごっつい楽しみにしています。

西安はブルーの品種もあるようですが、
このピンクとグリーンが混じった、西安ピンクのほうが、
よりシノワカラーって気がします。
最初のピンクは…我慢するしかないです。笑
庭の片隅でひっそりとピンク期をやり過ごし、グリーンが入った頃合いに
メイン会場へお引越し…それが良さそう~ね(^^;)

西安 横

色の変化が楽しめるアジサイと言えば、
去年お迎えした、グリーンシャドーも何とか咲いてくれました。
こちらも最初は、こんな感じなんですけど…そのうちいい色になる?

グリーンシャドウ

そう思って、去年の様子を見てみると…
あれ?さほど変わらん気がします。笑
思い出のグリーンシャドウはもっと渋色だったんんだけどな…
これから少しグリーンが入ってくるので
その姿が印象深かったのかもしれない。
ちなみにその様子は chokotto garden 2008 になります。

そんで、アジサイといえばドライですね。
去年はこのグルーンシャドウをドライにしました→chokotto garden 2009

一年経って…こんなになってます。いつまでいけるんでしょうか?
古道具屋さんで買った、やかん?に入れています。
改めて写真で見ると、何とも頭でっかちなアンバランスさんですね(^^;)

グリーンシャドウドライ

アジサイドライは毎年の楽しみにしたいことです。
今年は念願のカシワバアジサイも手に入れ、只今カワワバアジサイをドライにしてます。
どうなるんだ~!!! 触ったらカサカサしてるから完成かも♪
感じからして、リースにするのが良さそうな気がします。また後日。

にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
にほんブログ村



2つのランキングに参加しています↑応援クリックよろしくお願いします。


*************************************************************
コメントのお返事。

コメントありがとう~!
今日はちょっと長いので、先にバナー貼らせていただきました↑

まず最初に、『 スモークツリー 』について…さらにお返事。
小さな鉢で小さく育てりゃいい!とワタシは思っていますが
スモークツリーにとって、それが可能かどうかは未知の世界ですよ~。
皆さん一緒に試してみますか(^^)/

『 古書を飾る。 』で登場した、古本屋さんはこちら
皆さんにもいい本との出会いがありますように☆

最後に、ちびっこ育児中のママ友たちへ…。
どんな絵本を選んでいるか?おススメは?ですが。
この時期ならではで、息子と一緒に楽しめる絵本。
『ジャッキーのトマトづくり』

ジャッキーのトマトづくり―くまのがっこう (PICT.BOOK)ジャッキーのトマトづくり―くまのがっこう (PICT.BOOK)
(2008/02)
あいはら ひろゆき

商品詳細を見る


おなじみくまのがっこうシリーズです!
トマトを育てはじめて3年目…ガーデニング教育にもってこい!笑

それから、『ことりのゆうえんち』

ことりのゆうえんち (PHPにこにこえほん)ことりのゆうえんち (PHPにこにこえほん)
(2007/06/12)
たちもと みちこ

商品詳細を見る

女の子は巣から落ちた小鳥の世話をしました。森に小鳥を帰す日が近づき、
寂しがる女の子は、小鳥たちの楽しい遊び場に案内されました…。

こちらは、たちもとみちこさん著。
イラストがとっても気に入り、手に取った本ですが
読むと内容も良くて、お気に入りの一冊です(^^)v
たちもとみちこさんのイラストは好きで、『ゆきのはな』も持っていますが、
こちらが好きです!

上記はずいぶん女の子っぽい感じで、ワタシ好みです(^^;)
息子が気に入っている本はこちら。

『1と7』

1と71と7
(2004/03)
二宮 由紀子

商品詳細を見る


なんと!数字の1と7が口喧嘩をするお話。笑
とってもいいお話なんですよ~。息子数字が好きなんです。

『じどうしゃアーチャー』

じどうしゃアーチャーじどうしゃアーチャー
(2009/07)
片平 直樹

商品詳細を見る

自動車評論家、『CAR GRAPHIC』編集顧問、
日本クラシックカークラブ会長である小林彰太郎さん監修、
ロマンあふれる創作絵本です。

出た!くるま!!
車が出てくるお話は、どんな本でも好きかもしれません。
今、図書館で借りてきてる本です。
3歳には、このニュアンス難しいかもしれないけど…。

すてきなストーリーのものや
イラストが素敵なものがあったら教えてください。m(^^)m

*************************************************************


この記事へのコメント
31. hanahana   URL  2010/06/30 22:10 [ 編集 ]
こんばんは~
西安、やっぱりいい色ね~♪欲しい子リスト載ってます(笑)
でも高いよね・・・今年もスーパーで立ち止まり
悩んだ末、買えませんでした(T_T)/~~~
グルーンシャドウは剪定の位置が悪かったのか咲きませんでした・・・
chokottoさん、どうすれば、こんなに綺麗な色のままドライ出来ます??
私いつも失敗ばかりで。。。今年カシワバアジサイ既に失敗^^;
32. くうママ   URL  2010/06/30 22:49 [ 編集 ]
こんばんわ。
スモークツリー、大きな木が植物園にあるよね。
フワァとして、いい感じで風に揺れてたよ。
chokoさんちも、どんどん新しい植物が増えてるね~♪
アジサイのドライ、本当、きれいな色のまんまだね。私は、今年「モナリザ」というアジサイを買ったけど、もう花が終わったので、切っちゃったよ^^;
33. kurashi*   URL  2010/07/01 13:46 [ 編集 ]
西安の色、私も好みだゎーー♪
シノワカラーって呼ぶんだねぇ
今までは、「アンティークな渋色」とか「スモーキーな色」とか表現してたけど、これからは「シノワカラー」使わせていただきます(笑)
ドライの色をキープするのって難しいよね!!
はじめは良くても、だんだん色が抜けてきちゃう><
RoseLineさんのレッスンで、プリのアジサイを扱ってみて、その発色の違いには驚いたっ☆
カシワバアジサイをドライにすると、どんな雰囲気になるのかな~
楽しみにしてるよん^^
応援ぽち。
34. yatti**   URL  2010/07/01 14:24 [ 編集 ]
西安いい色だよね~
リストにはいるのわかるぅ!
グリーンシャドウは私のブロ友さんも購入時の色にならない!っておっしゃってた。
たしかにうちでもそうだわ~^^;
なかなか2年目ともなるとおもうようには育たない!?
趣味の園芸、同じく興味のある回だけ録画してるよ。(撮りためてある、笑) シノワカラー?撮ってあるかな?
かくにんしてみよっと。
35. afro@monkey   URL  2010/07/01 16:37 [ 編集 ]
シノワカラー♪
シノワズリーモダンとか言うっけ?

西安の色好きだなぁ~☆
アジサイがこの時期の花ってのがよくわかる。
だって雨降りのフレームにぴったりんこの花だもんね、やっぱり。

娘のじゃなくて私の読んだ絵本でね、今でも大好きなのが。。。
「ふしぎなかぎばあさん」
これの中でおばあさんが歌う曲は今でも歌えます(笑)
懐かしいなぁ~♪
本大好きっ子だったから年中、図書館に通ってました。
学校も図書室が一番落ち着く場所だったなぁ。

ぽちりん☆
36. ちゃきmama   URL  2010/07/01 22:37 [ 編集 ]
こんばんわ♪
西安ステキな色だね~
わたしもこんな色のアジサイ欲しいなぁ
結構お値段も立派なんだね。
格安で買えたなんて羨ましいなぁ
グリーンシャドーのドライもステキな色だね!
ぽちん☆
41. かるび   URL  2010/07/02 23:45 [ 編集 ]
あたちは、毎週録画してみてるよ~。もちろん、シノワカラーも見た♪
ウチの近くは、この西安の生産地だから、比較的安く手に入るんだぁ~。置き場所がないから、毎回悩んであきらめてるんだけど・・・。
今年は、グリーンシャドーと似たファストグリーンをお迎えしたよ。立ち枯れを待って切ったんだけど、イマイチドライがきれいに出来なかったよ(涙)
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chokotto

Author:chokotto
古道具が大好きで、レトロをテーマに庭やインテリアを楽しんでいます!

HP/『chokotto garden Memo』

検索フォーム

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。