レトロな雑貨に囲まれて暮らしたい!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7年目の…
ご訪問ありがとうございます!

先日から、ちょこちょこ匂わしていること。
デッキの異常事態。

ある雨の日…ふとデッキを眺めたら、
穴が開いていたんです!?
一夜にして…(><)

002 (2)

実は、最近ちょこちょこっと、デッキの朽ちが発見されていて…
7年を越したところだったので、
このガーデニングっぷりからすると、
いよいよかぁ???という感じでした。

他の場所もこんな感じで、朽ちてます。ほじるとボロボロと開く。

001 (2)

ここが一番ひどくて、下まで貫通してしまいました(^^;)

それで、デッキの修復方法ですが、3つくらいが考えられました。

① 木用パテで埋める。

② のみで朽ちた部分を取り除き、開いた部分に新しい木を埋め込む!

③ ダメになった木をまるごとはがして、新しいものと入れ替える。

いつもお世話になっている、プラスガーデンズさんに診ていただいて、
このような選択肢があることがわかりました。

①は、階段上がりの目立つところにパテなんて…ダメですっ!
②は、えらくめんどくさそう~~~(--)
③かな~?

でも、問題は、これからもどんどんこんな穴が開き始めるということ。
イタチゴッコになっては、お金がちょこちょこちょこちょこ…\\\…かかるだけ。
もっと根本的な解決方法はないものか?

ちなみにプラスさんに聞いたところ、デッキでガーデニングをしていなくとも、
環境や、メンテの違いで、5年で朽ちたりもする…ということでしたので、
まぁ~、頑張って一年に一回は再塗装をしてきたことは、無駄ではなかったようです(^^;)

少し話はそれますが…
ワタシは今年…野菜を育てることが楽しくて♪はまっています(^^)
少しある地植えと、プランターで栽培していますが、
本当は畑が欲しいの!

そりゃ~、レンタル畑を使うという手もあるけど、
やっぱり行き来がめんどくさいでしょ?
プッと採って、パッと料理したりしてね♪

話は元に戻って…

根本的解決となると、劣化しないデッキに変えることですが、
プラスさん曰く、まだまだいけそうな木もあるけん、
もったいない!ということでした。

つまり、デッキをこれからも長持ちさせ、
かつ、ワタシの畑計画を実現させるために、

ドコドコドコドコドコドコ・・・・(太鼓の音ね!)

デッキを縮小することになりましたーーーー!

ぶーぶー言うたのは、夫です。
広いデッキが良かったのに~、狭くなったら、リビングからの眺めがぁ…
などなど、ごもっともな不満を申しておりますが、

ワタシはデッキから鉢をのけて、
年に一度ではあるけれども、メンテがしやすいこと!
地植え部分が増えるので、マスカットを地植えにしたり、
宿根草の地植えを楽しんだり、野菜を育てる面積を増やしたりできるほうが、
今は嬉しいのよ! そっちが理想なんです!

ガーデニングを始めて3年が過ぎました。
ザ!園芸という花や多肉、葉物…一年草から多年草・宿根草にいたり、
薔薇にも手を出し、花木も手に入れました。
残すは盆栽か野菜か?というところ。笑

最近では、それほど植物に対する欲がなくなってきたのも、
一通りのことをしてきたからでしょうか?
別の見方からすれば、どれもコレクションしたいほどハマってないということ?
多肉好きの人なんて、凄いですものねーーー!

そんなこんな?で、6月の中にはプラスさんと打ち合わせ。
7月~8月にくらいに施工という運びになりそうです。
また暑い時期の工事です。去年labo作ったのも8月だったかな。。。
今年もかき氷器が活躍ですね!さっそく昨日作って食べました♪

長々とスミマセン。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございますm(^^)m

デッキのカシワバアジサイがきれいに咲き始めました。

002_20110605062433.jpg

これから、デッキの色々をフロントガーデンに移動させることと、
いろんなDIY作品をぶっ壊していきます。

人気ブログランキングへ

↑のバナーをクリックした頂くと、
ブログランキングの手作り・DIYにひとっ飛び、
一票投票される仕組みです。よろしくお願いしますm(v v)m
ぽちっとひと手間、ホンマにありがとうございます!!
プロフィール

chokotto

Author:chokotto
古道具が大好きで、レトロをテーマに庭やインテリアを楽しんでいます!

HP/『chokotto garden Memo』

検索フォーム

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。